ENGLISH
小間番号:W18-66
ものづくり現場にイノベーションをもたらす
~見える化を追求し未来の加工法に挑戦~
展示の見どころ
山本金属製作所では、ものづくり現場で生じる様々な問題に対して、加工現象のリアルタイムモニタリングを駆使し、解決します。展示では、工作機械を用いたデモ実演を、また、セミナーでは、自社開発モニタリング商品の紹介を行い、ものづくり現場における生産方式の革命を提案いたします。
出展製品・技術(メーカー名)
Multi Intelligence(R)
NEW 世界初
切削加工中において、主軸ではなく、工具先端近傍でリアルタイムに生じている、熱・振動といった加工現象を計測し、まさに今どのような加工状態になっているのかを手に取るように観察することが可能です。さらに、蓄積した計測結果を元に詳細な解析を行えば、工作機械の制御を最適条件に近づけられ、ものづくり現場に置ける生産方法や考え方を変え、新たな生産システムの構築に繋がります。

クーラントアナライザーCool-i(R)
NEW 世界初 初公開
切削油(水系クーラント)の状態を、機器動作中は無論、無人稼働中や夜間休日含め、24時間365日監視することで、わずかな異常も検知することが可能です。また、あらかじめ、「正常な状態」を機器に教えておくことにより、油剤と薬液の補充や水の補給、切削油の交換時期到来のお知らせ、といった現場でお悩みの『切削油の最適状態維持』のアイテムとしてご活用いただけます。
 
出展社による製品・技術セミナー
日時 会場 セミナー
1月19日 (金)
11:00 ~ 12:00
西-D セミナー会場 (株) 山本金属製作所

加工現象リアルタイム計測 MultiIntelligence(R)が拓く次世代加工
切削加工中の発熱や振動をリアルタイム計測するMultiIntelligence(R)と、
切削油状態を365日監視するクーラントアナライザー(R)の紹介
 
会社情報
URL:出展社ホームページへ
部署:営業部 TEL:06-6704-0811
  
※掲載情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
Copyright © by Reed Exhibitions jpan Ltd. All rights reserved.