ENGLISH
小間番号:E36-001
解析ブースにて完全非破壊での故障部位特定を実演!
品質保証のお困りごとを解消します。
展示の見どころ
実サンプルをお持ちいただければ、ブース内の解析ラボにて無償で不具合解析のお手伝いをさせていただきます。先着順となりますので、事前アポにてお申込みください。短時間に不具合箇所を特定する発熱解析装置(デモ可)と3次元X線CT装置を実機展示、また、ウェハ欠陥などの検査ソリューションもご提案させていただきます。
出展製品・技術(メーカー名)
ロックイン発熱解析装置 ELITE ( Thermo Fisher SCIENTIFIC )
NEW 初公開
高感度IRカメラとロックイン技術を組合わせ、半導体・電子部品・実装基板の不良発生個所を短時間で完全非破壊の状態で特定致します。また、従来装置からカメラ能力が向上し、さらに新型ソフトの搭載しておりますので、従来特定が困難であった不具合事象を捉えやすく、操作性も向上しています。

3次元X線CT装置 EVA-160 ( 株式会社ユニハイトシステム )
NEW 初公開
多種多様な検査ニーズへの対応を目的に開発されたマイクロフォーカスX線3D-CTシステムです。 新型プラットフォーム、FPD、新画像処理、新型インターフェースを搭載した最新モデルです。
観察画像の向上はもちろん、操作性の向上も確認できます。

ウェハ結晶転位高感度可視化装置 XS-1 ( Mipox株式会社 )
XS-1(エクセス・ワン)は、パワーデバイス用の基板として注目されている単結晶SiCウェハなどの内部に存在する結晶欠陥由来の結晶内部歪みを、ビジョンサイテック社独自の光学理論と位相差演算処理により、わずかな位相差を捉えることで、高感度にリアルタイムで可視化する装置です。

光学式高速3D計測 CLS ( プレシテック )
非接触でウェハ、樹脂、支持基板及びSiC、GaN、サファイア等の化合物材料の形状や反りを高速にかつ高精度に測定します。測定は任意座標指定計測、XYラインスキャン計測はもとより、高いサンプリング周波数を活かしたマッピング機能で2次元、3次元データを表示することでウェハ全体の状態を把握することが可能です。

ACCURA OPTO・高精度フリップチップボンダー ( SET Corporation SA )
初公開
ACCURA OPTOは±0.5μmの精度を可能にするフリップチップボンダです。
オプトエレクトロニクスとシリコンフォトニクスアプリケーションに最適な装置です。研究開発から小規模生産にも対応しております。
 
自動車 関連 出展製品・技術
ロックイン発熱解析装置 ELITE ( Thermo Fisher SCIENTIFIC )
NEW 初公開
高感度IRカメラとロックイン技術を組合わせ、半導体・電子部品・実装基板の不良発生個所を短時間で完全非破壊の状態で特定致します。また、従来装置からカメラ能力が向上し、さらに新型ソフトの搭載しておりますので、従来特定が困難であった不具合事象を捉えやすく、操作性も向上しています。

3次元X線CT装置 EVA-160 ( 株式会社ユニハイトシステム )
NEW 初公開

多種多様な検査ニーズへの対応を目的に開発されたマイクロフォーカスX線3D-CTシステムです。 新型プラットフォーム、FPD、新画像処理、新型インターフェースを搭載した最新モデルです。
観察画像の向上はもちろん、操作性の向上も確認できます。

ウェハ結晶転位高感度可視化装置 XS-1 ( Mipox株式会社 )
XS-1(エクセス・ワン)は、パワーデバイス用の基板として注目されている単結晶SiCウェハなどの内部に存在する結晶欠陥由来の結晶内部歪みを、ビジョンサイテック社独自の光学理論と位相差演算処理により、わずかな位相差を捉えることで、高感度にリアルタイムで可視化する装置です。
 
ウェアラブル 関連製品・技術
ロックイン発熱解析装置 ELITE ( Thermo Fisher SCIENTIFIC )
NEW 初公開
高感度IRカメラとロックイン技術を組合わせ、半導体・電子部品・実装基板の不良発生個所を短時間で完全非破壊の状態で特定致します。また、従来装置からカメラ能力が向上し、さらに新型ソフトの搭載しておりますので、従来特定が困難であった不具合事象を捉えやすく、操作性も向上しています。
 
ロボット 関連製品・技術
ロックイン発熱解析装置 ELITE ( Thermo Fisher SCIENTIFIC )
NEW 初公開
高感度IRカメラとロックイン技術を組合わせ、半導体・電子部品・実装基板の不良発生個所を短時間で完全非破壊の状態で特定致します。また、従来装置からカメラ能力が向上し、さらに新型ソフトの搭載しておりますので、従来特定が困難であった不具合事象を捉えやすく、操作性も向上しています。

3次元X線CT装置 EVA-160 ( 株式会社ユニハイトシステム )
NEW 初公開
多種多様な検査ニーズへの対応を目的に開発されたマイクロフォーカスX線3D-CTシステムです。 新型プラットフォーム、FPD、新画像処理、新型インターフェースを搭載した最新モデルです。
観察画像の向上はもちろん、操作性の向上も確認できます。
 
会社情報
URL:出展社ホームページへ
部署:システム営業本部 営業第2部 産業機器課 TEL:03-3639-9823
  
共同出展社
プレシテック (株)  /  Mipox (株)  /  (株) ユニハイトシステム
※掲載情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
Copyright © by Reed Exhibitions jpan Ltd. All rights reserved.