ENGLISH
小間番号:E61-4
既存技術では不可能な製品を実現
展示の見どころ
昨今の目まぐるしく変化するモノづくりに対応、既存の技術では実現できないお客様の課題をμ-MIMが解決します。
金属粉末射出成形技術を中心に様々な加工技術であらゆる微細な金属部品の量産化を実現します。
機械加工では困難な形状での鋼種・合金系、3Dプリンタでは実現できない高精度での量産。是非お問い合わせ下さい。
出展製品・技術(メーカー名)
薄肉・中空の金属部品はおまかせ下さい
NEW
最薄部0.1mm以下、全箇所で肉厚0.2mmを下回るような極薄肉部品や機械加工では困難な異型オリフィスや吐出口、流路設計もμ-MIMでは高精度に量産可能です。
医療機器機・精密機器・電子機器など様々な業界でノズルやコネクター、逆止弁形状の部品の量産で鋼種を問わず数多く採用頂いております。設計段階で諦めていたような形状・精度の部品も是非お問い合わせ下さい。

世界初!μ-MIMで実現、マイクロ内歯ヘリカル歯車
NEW
MIM技術での歯車部品の量産では、金型からの生産ですので、加工時のつかみ変えも無く再現性良く生産が可能です。
また機械加工では実現不可能な小モジュールでの加工や、非貫通形状の内歯歯車や1周の間に諸元や位相が異なるギア、間欠ギア、モジュール違いの段付きギアなども得意としております。特殊歯車の量産化は是非お問い合わせ下さい。

機械加工不可能な形状を量産
NEW 世界初 初公開
たとえば左記の写真は、SUS製のマイクロピラー(直径100μm高さ200μmの柱状構造)で断面模式図のように逆テーパ状になっており、機械加工のみならず通常の加工では量産の実現は不可能な形状となっております。
このような形状を製品の表面に付与することで、例えば異種材料との接合の必要な製品では該当箇所でのアンカー効果から強固な密着が期待できますし、電気化学的な用途では接触面積と比表面積の確保が同時に行えます。

銅系材料でのMIM化ご検討はおまかせ下さい
銅材は延展性に優れ加工性が高く、MIMへの工法転換はあまりターゲットとされてきませんでした。しかしながら近年では弊社のμ-MIMの得意とするような他の加工法では量産できないレベルでの高精度・複雑形状・薄肉・異材質一体化などの部品で多くのお引き合いを頂戴しています。銅系に限らずその他の貴金属やNi等各種合金系、異種金属との複合化も豊富な実績からサポート致します。是非お問い合わせ下さい。

最新の測定技術で安心、マイクロMIM
NEW
μ-MIMによる金属部品の量産では、米粒以下の製品や、自由曲面、中空部品、歯車形状の組み合わせなど従来の加工技術では実現不可な形状を多く手がけております。そのため、位置決めが困難であったり、チャッキングも出来ず、三次元測定器のプローブも入らないような部品を数多く計測・評価してまいりました。それらの製品をお客様に安心してお使い頂けるように、最新のマイクロ部品の測定技術の適応化にも力を入れております。
 
会社情報
URL:出展社ホームページへ
部署:企画部 東京営業G TEL:042-851-5092
  
共同出展社
船井総合研究所 次世代自動車 部品加工技術ゾーン  /  E&H Precision(Thailand)Co.,Ltd  /  E&H Precision India private Limited.  /  E&H Precision de Mexico, S.A. de C.V.  /  (株) 伊藤精密工具製作所  /  (株) 井上鉄工所  /  大野精工 (株)  /  (株) 加藤製作所  /  (株) 木村製作所  /  (株) 小西製作所  /  東亜精機工業 (株)  /  名古屋発條工業 (株)  /  (株) 野村鍍金  /  (株) 羽根田商会  /  プラスエンジニアリング (株)  /  マツダ (株)  /  (株) 宮本製作所
※掲載情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
Copyright © by Reed Exhibitions jpan Ltd. All rights reserved.